Search

Tag Search

21 Entries
  • software
  • Addicted to Mac

    MT4 Tag Concierge for Coda

    Mac OS X用シングルウインドウWeb開発ツール「Coda」のHTMLモードにMovable Typeのタグ補完機能を実装する機能拡張、“MT4 Tag Concierge for Coda”をご用意いたしました。その名の通りMovable Type 4対応です。Codaユーザのみなさま、快適なMTコーディングをご堪能下さい。...

  • 以前から使ってみようかなぁと思いつつDreamweaver(以下DW)があるからいいかと放置していた「Coda」なのですが、使い始めたらDWより相性がよくてDWの出番が格段に減った。こりゃすげーってことでCodaを紹介する連載第2回の今回は、「エディタde気に入った」編。...

  • 少し前からなのですが、Mac OS X用シングルウインドウWeb開発環境である「Coda」というソフトを使っています。登場した当初、まずそのリッチなインターフェースで話題になったかと思うのですが、内容もかなりリッチでした。すんごく使いやすい。ふと思えば、Dreamweaver立ち上げる機会がとんと減った。...

  • Tigerから約2年半、満を持して登場したという言葉がぴったりのMac OS X 10.5 Leopard。先週末にインストールして数日間使っておりますが、日に日に感じるのはTigerに比べて格段に使いやすくなっていて、速くもなっているということ。そしてTime Machineなのですが、本当に天晴れなソフトを作ったものです、アップル。...

  • WWDC 2006のKeynoteにてスティーブ・ジョブズが最初のプレゼンを行い、その後iPhoneの開発に集中のため発売を延期され、2007年のWWDCでは新機能の発表のみであった「Mac OS X 10.5 Leopard」。本日ようやく公式に発売日がアナウンスされました。2007年10月26日(金)発売、本日より予約開始。 Core 2 Duo以降のIntel MacユーザはMust Buyです、ようやく本来の力を発揮できますよー。...

  • Fireworks CS3でテキスト入力を行っているとATSServerが暴走してMacが悲鳴をあげるというエントリーを書いてひととおり騒ぎ、一応の回避策を見い出してはいたのですが、使用方法が制限されるのはいかがなものかと思い追調査しました。...結果、いちばん怪しきはFireworks CS3では無かったかも知れない。...

  • Adobe Creative Suite CS3を導入してしばらく経ちましたが、個人的にけっこう悩ましい問題が発生。もしかしたら一番利用しているかも知れないFireworks CS3で、テキスト入力をしようするとMac OS XのATSServerが暴走してしまうのです。...

  • サイト構築にうまく使えばそこらへんの安っぽいCMSなどよりよっぽど役に立つMovable Type。一方、もともと他機能な上プラグインの数が山ほどあるおかげでテンプレート制作はウンザリするほど頭を悩まされるMobable Type。それがさらに強力な機能をひっさげてメジャー・バージョンアップすることになりました。おにいさん頭痛い。...

  • IEには「条件分岐コメント(Conditional comments)」という(気持ち悪い)独自機能が実装されていて、これをつかうとIEのみに適用可能なHTMLの記述を簡単に行うことが出来ます。 しかしIEだけに適用させる場合ってどんな場合よ?と思うところですが、CSSコーディングを行う際にIEに別のCSSファイルを適用させたいときに使うのが一般的なよう。CSSハックの記述がどうにもこうにも増えすぎてしまって、こりゃ別ファイルに分けなければどうしようもない、というような場合ですね。 自分自身はと言うとプライベートでも仕事でも今までに利用した経験は無く、別ファイルに分けなければならないほど多量のハックを必要とすることがあるか?という疑問もありますが、知っておいて損はないということでメモ。...

  • AdobeがAdobe史上最大のリリースとなるCreative Suite 3を発表してから5日。戦略的なアップグレード価格と Intel Mac対応というだけで盛り上がってしまい、さんざん書いたのですが、結局のところ何ができるのよ?ってとこに触れていなかったので、今回はWeb Premiumのアウトラインを。...

  • 米国AdobeからCreative Suite 3(CS3)が発表されました。Macromediaを巨額で買収して無敵となったAdobeが、初めて全製品Adobe名義で放つクリエイティブ・スイート。そして、これはIntel Macユーザーにとっても歴史的な一歩となります。...

  • Intel Macユーザーのみなさんに長らくお待たせ。ようやくiTunes 7に対応、ネイティブ化を果たしたVolume Logic for Mac iTunes 7のパブリック・ベータがリリースされています。こりゃ嬉しい。...

  • WiiリモコンをWindows上で利用可能にするツール「WiinRemote」の登場からわずか数日。今度はそのMac版とも言える「DarwiinRemote」が別の作者から登場。しかもオープンソースとは。みんな素敵すぎです。...

  • Crazy for Gadgets

    WiinRemote

    WiiリモコンをWindows PCでマウスとして利用可能にする凄いツール「WiinRemote」が、なんとWii発売日に登場。...

  • 以前このブログでもご紹介した、iTunesの音質を劇的に向上させるプラグイン「Volume Logic」ですが、iTunesの最新バージョンであるiTunes 7で動作しないという致命的バグが発生しています。開発元・販売元とも「動作しませんのでバージョンアップしないでくれ」と告知を出しています。せっかく購入したシェアウェアだというのに、何とも哀しい。 ...が、偶然ではありますが動作させる方法を発見いたしました。少なくとも僕の環境では100%の確率で動作しています。...

  • 閲覧しているページのHTMLソースを解析し、問題点を報告してくれるFirefox用機能拡張「HTML Validator」。ローカルファイルの解析も可能なので、ページ制作に役立ちます。...

  • Movable Type 3.31日本語版を導入しました。Movable Typeに限らず新しいバージョンが出たらとりあえず入れてしまうタチではあるのですが、3.3が出た時に何となく乗り気がしないというだけの理由で今までアップグレードをためらっておりました。しかし、今回は待って正解だったらしい。...

  • Addicted to Mac

    Volume Logic iTunes Plug-in

    iTunesでシャッフル再生をすると、異なるアルバムの再生に移ったとき、異様な音量差を感じることがあります。特に古いCDと最近のCDを比べると、その差は顕著です。快適な音量だと思って聴いていたのに、次に再生された曲の音量が大きすぎて、不快ささえ感じた経験はないでしょうか。 この音量差は、当時と現代のマスタリング技術の違いからくるものです。録音・マスタリング・プリント等、CD制作に関わる技術は、CD発明時と同じではありません。見た目に分からない部分ではありますが、日々進化を遂げ洗練されてきているのです。同じソースのマスタリングであっても、最新の技術を使った方がより迫力・臨場感のある音を効くことが出来ます。 さて、今日はちょっと前置きが長くなりました。僕はけしてオーディオマニアでもないし、そのへんの技術に精通した人間でもありません。それでも自信を持ってオススメできる素敵なソフトウェア。 古いCDの音にも迫力と臨場感を与えてくれるプラグイン、Volume Logic iTunes Plug-in。MacとWindowsに。...

  • ネットをめぐる冒険

    25億画素デジタル写真とZoomify

    世界最大、25億画素のデジタル写真 オランダ応用科学研究機構(TNO)は16日(現地時間)、世界最大のデジタル写真が完成したとして、ウェブサイトに掲載した。デルフトの街並みを撮影した写真で、標準的な解像度(300dpi)で印刷すると、横は6.67メートル、縦は2.67メートルに達する。画素数は24億8722万画素(7万8797×3万1565ピクセル)で、データのサイズは7.5GBに達した。〈WIRED NEWS〉 ちょっと前に話題になってああ一度は見てみたいなとは思いましたが、データサイズが 7.5GB ではいくらブロードバンド時代とはいえまだまだ重すぎます。長い間待つのも億劫なのでそのときはあきらめました。で、今日暇があったのでまた同じサイトを訪れてみると、少し状況が違ってる。...